検索
  • 大阪大学応援団

2/24 令和4年度受験生応援 感想

本日は翌日に大阪大学入学二次試験を控えた受験生の皆さんにエールを送らせていただきました。

私たち大阪大学応援団員も二次試験前日に感じた、緊張する気持ちや、実際にキャンパスに踏み入れ頑張ろうという気持ちを思い出しながら、少しでも受験生の皆さんが改めて「頑張ろう!」と思っていただけるようなサポートをしたいと思い、応援させていただきました。

普段の応援よりも近い距離であったことに加え、エールでは受験生の皆さんの名前を呼ばせていただき、ひとりひとりに応援を届けることができました。

初めは緊張した面持ちをみせていた受験生の皆さんが応援後、「元気が出ました!」「明日頑張ります!」と笑顔で言ってくださり、改めて応援の素晴らしさ、「応援する」ことが持つパワーを感じました。また、その言葉から私たちもパワーを貰うことができました。

「頑張れ!」「ファイト!」など、掛け声をかける、演奏する、踊る、チーフを振る、どれも形式的にしようと思えばできることです。

しかし、それは応援では無いと思います。

心から応援したい、自分達の応援でパワーを貰ってほしい、そんな思いを伝えたい存在がいるからこそ、私達は「応援」がすることができます。

頑張ってほしい、絶対に大丈夫、そんな思いを掛け声、演奏、踊り、チーフや拍手などを通じて私たちが直接伝えられることに感謝しながら今後もより多くの方々に思いをお届けしていきたいです。


2回生 水田和


閲覧数:133回0件のコメント

最新記事

すべて表示

7-24 負け 本日はアメリカンフットボール部対龍谷大学戦の応援に行かせていただきました。 試合の前半で点を惜しくも奪われたものの、第3クォーターでのタッチダウンをはじめ、残り数秒まで粘り強くプレーしていた選手の方々の姿が非常に印象的でした。 今回、初の試みとして観客の皆さんを巻き込んでの応援をさせていただきました。 具体的にはディフェンスコール、タッチダウンコール、いいぞTRIDENTSの3つの

本日はいちょう祭にて演舞をさせていただきました。 たくさんの新入生に加えて、OB・OGの方々や他大学の応援団の方々に来ていただき、温かい声援で舞台を盛り上げていただきました。本当にありがとうございました。そのおかげで私たち自身も心から楽しんで演舞をすることができました。 今回は3年ぶりのいちょう祭で演舞をすることができて、本当に良かったです。 最後になりますが、今日来てくださった方々、本当にありが

1-3 負け 本日はくら寿司スタジアム堺にて行われた硬式野球 対神戸医療未来大学戦の応援に行かせて頂きました。 序盤に先制点を許しますが、その後は試合が動くことなく膠着状態が続きます。阪大はチャンスを複数回作るも、得点には至りませんでした。終盤に追加点を奪われ迎えた9回、二死一三塁のチャンスでタイムリーヒットが飛び出し1点を返しましたが、そのまま敗れました。 非常に日差しが厳しい中懸命なプレーを続