検索
  • 大阪大学応援団

12/14 アメリカンフットボール応援対大阪産業大学戦 感想

28対16 勝ち

本日はアメフト部さんの応援に行かせていただきました。アメフト部2部残留を賭けた大事な一戦、フィールドに着く前から私も緊張していました。しかしそんな緊張もすぐに飛んでいくほど試合はとても熱いものとなりました。

特に印象に残っている場面は第2Qで大産大がゴール付近まで迫ってきていたとこからインターセプトを決めた場面です。さらに快進撃は止まらず、そのままオフェンスが相手をものともせず、一人で20yd以上独走し、そのままタッチダウンを決めました。素直に興奮しました。こんなにアメフトって面白いスポーツなんだと改めて思わされました。

そして、今日自分が本当に応援を心から楽しんでいることに気づきました。それはなぜだろうと考えてみると選手達も観客の方もこの大事な一戦でいつも以上に盛り上がっていたからだと思います。やっぱり周りが盛り上がっていると自分も、もっと盛り上がれる。だからもっと選手達を鼓舞するだけじゃない、皆んなで盛り上がれるような応援をしていきたいと強く思いました。

最後になりますが、アメフト部の皆さん、本当に今日、そして一年間お疲れ様でした。来年こそは勝ち上がって、1部昇格出来るよう私たちも精一杯応援させていただきます。これからも頑張ってください。

一回生 伊藤友貴

閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本日は空手道部さんの壮行会をさせていただきました。試合に直接応援に行くことはできませんが、空手道部の皆さんの勝利を期して全力で応援させていただきました。 たくさんの部員の皆様に来ていただき、拍手で盛り上げていただいたり笑顔でお話をしていただいたりして、応援する私たちもとても温かい気持ちになりました。本当にありがとうございました。 空手道部の皆さんが試合で全力を出し切ることができるよう、心から応援し